锂电池材料

锂电池材料研发方向

废锂电池正极材料还原法提钴

年間の水道料金を1,000万円以上お支払いになっている場合は、
地下水活用システムの導入で水道料金の削減を図れます!
初期投資ゼロの給水サービス契約(レンタル契約)もご提案が可能です。

綿密な調査を行った上で、地下100メートル前後の深井戸を掘ります。この深さで得られる水は、年間を通して水質・水温が安定し理想的な水源となります。この水をトーホーの技術でお客様の求める水質に浄化して提供いたします。

地下水活用システムご利用のメリット<災害対策、コスト削減>

  • 磷酸铁锂电池组成材料

  • 锂电池材料研发方向

关于锂电池原材料送样流程图

トーホーは日本全国の180ヶ所(2017年7月現在)で地下水活用システムをご利用いただいています。
一部に地下水について制限を設けている自治体があり、ご要望に沿えないこともございます。

聚合物锂电池的材料

本システムで得られた水をエアコン室外機の冷却にご利用いただき、省エネルギーに貢献する取り組みも行っています。

  • 锂电池负极材料石墨的价格

  • 水質について

  • 24時間遠隔監視

  • 地下水システム導入の流れ